2017年6月 1日 (木)

トリックアート

20170601
浮いてるように見えますよね?

意外とデッサンの基本がこの中には詰まっているような気がする。

と、昔デッサンの勉強をしていた頃を思い出します。

2017年5月27日 (土)

居場所

20170527
部屋に花がある
それだけで優しい場所になる


2017年5月26日 (金)

Blue

20170526
青い空
白い雲

小学校1年生の初めての国語の授業で読んだ教科書を思い出す

青い海
白い船・・・

いつもこの景色のような大きく広く深い気持ちで

2017年5月18日 (木)

生活に花を

Dsc_20170518
今期は大量に咲きます
その分、すごく虫もついてあっという間に花も葉もかじられるので、綺麗なものから切って楽しむことにしました。
小さな一輪挿しがないので洗濯ばさみで・・・


2017年5月17日 (水)

もちっと北海道メロンパン

Dsc_20170517
ずっとはまっているメロンパンがリニューアル(袋のデザインだけかも)。
とにかくもちもちでクリームも美味しい。
果物のメロンはそんなに好きではないけど、これは好き(笑)
今回三角メロンパイも初めて食べたけど、メロンパンの敵ではない。

無性に食べたくなる時があるけど、ない時はどこにも売っていない。
でも買いだめしておくわけにもいかず・・・

2017年5月14日 (日)

新緑

Dsc_20170514

この時期の天敵はふたつ。
まずは花粉・・・
そして遅れてやってくるのが、

蚊だ!!!
昔から蚊にとても好かれる・・・

この爽やかな風景を前に目をこすり、くしゃみを豪快にしながら、蚊と戦いながら一度もベンチに座ることなく帰る(笑)

2017年5月 7日 (日)

太陽と地球と月の位置

Dsc_20170507a

厚い雲から太陽が下りてくる

Dsc_20170507b

いつか全く雲のない夕焼け空と、海に沈んでいく太陽を見たい。


太陽が沈み、月が昇り、今日の月の形に
「なるほどね、太陽があっちだから、月にああやって光が当たって・・・」
と誰にも聞かせられないレベルの低い独り言をつぶやく(笑)


Dsc_20170507c


2017年5月 5日 (金)

moon

Dsc_20170505

子供の頃、自分が大人になる頃には月に人が住むようになっていると思っていた。
人類が月に立ったのは僕が生まれる前のこと。
僕が生きている間に再び人間が月に立つことがあるとしたら、数十年前の時のようにテレビ中継を夢中になって見るのだろうなと。

そう思うと初めて人間が月を歩いた頃から、そんなに変わってないのかなと。

せめて生きてる間に月の世界の映像を見たいなあ。
せっかくテレビの画質は数十年前よりも綺麗になったのだから。

2017年4月29日 (土)

ポータブルデスク

Dsc_20170429a
持ち運べる机が欲しくなり作ってみました。
ノートパソコンやipadも便利ではあるけれど、スケッチもメモも、天から降ってくる稀なアイディアも、紙やペンの使い勝手やスピードには敵いません。
湧いてきたイメージを忘れないで後で描き残そうと思っても、その場で描かないとほぼ忘れてしまいます・・・

かと言って、このA3サイズの机を常に持ち運ぶことはないですが。
なければ使いたいと思っても使えないけど、あれば必ず役には立つ!
と思い込み衝動に駆られ頭の中に図面を描き作成開始。
一応収納も。住宅設計者にとって収納は大事です。

Dsc_20170429b
思い描くほど難しいものではありませんが、やはり作ってみなくてはわからないこともあります。
早速改良点を発見しましたが、恐らく改良版は作られることはないでしょう(笑)

考えるだけ、知識があるだけではダメですね。
たとえ思ったように上手くいかなくても、経験に勝るものはないと思います。
詰まらないと面白いの差は、誰かに聞いた事か自分が感じたことなのかの違いではないでしょうか。

話がそれましたね。

鉛筆、消しゴム、紙、定規、そしてこの机
これだけあれば、どこででも設計ができます。
移動オフィスの完成です。

空を見ながら、風を感じながら、季節を五感に染み込ませながら
本当に居心地のいい家を考えていきたいと思います。

建築にとって図面は施主や設計者の言葉です。
どこかで聞いた言葉ではなく、自分の言葉を身につけていきたいのものです。

2017年4月16日 (日)

雑草魂

Dsc_20170416a

Dsc_20170416b
冷たいミネラルウォーターとコンビニのサンドウィッチとカメラを持って
小さな草花を撮る

目立つものばかりが美しいわけではない

足元ばかりを見ていては綺麗な空や星に気付かないし
上ばかり見ていたら足元の小さな世界に気付かない

苦しい時こそ顔を上げろと言うけれど
苦しいときこそいろんな角度から物事を見つめろ
と くしゃみしながら思う43歳春の休日・・・



«さくら 2017

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ